専門フォーラム4 第2回(2019年1月24日)

日時:2019年1月24日(火) 15:00~16:30
場所:日本新聞協会(8F大会議室)

議事次第

  1. 座長挨拶
  2. 補償金を補完するライセンス環境について
  3. 自由討議

配布資料

  • 補償金を補完するライセンス環境について

議事のポイント

議題に従い、発表者である委員が説明、それに対する質疑応答、意見交換が行われた。

主な意見等

  • 今後のICT教育の展開をにらみ、「基礎ライセンス」の対象となる利用のなかで共同利用と授業目的以外の利用に着目した。
  • 年限をまたぐ共同利用を補償金の範囲とするか、基礎ライセンスの範囲とするか。いずれにしても補償金と基礎ライセンスの組合せでの解決が望ましい。
  • 補償金と基礎ライセンスでは対象となる著作物が異なるのは不安である。幅広い著作物が許諾されるような環境整備が重要。
  • レパートリーのDB化も必要。
  • 権利者としてはできるだけ許諾が出せるようにレパートリーを拡大したい。
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.