専門フォーラム4 第3回(2019年2月19日)

日時:2019年2月19日(火) 10:00~12:00
場所:一橋講堂(中会議場)

議事次第

  1. 座長挨拶
  2. 補償金を補完するライセンス環境について
    ・質疑応答
  3. 自由討議

配布資料

議事のポイント

議題に従い、発表者である委員が説明、それに対する質疑応答、意見交換が行われた。

主な意見等

  • 基礎ライセンスに含まれる校内利用といっても、初等中等教育機関と高等教育機関とでは考える範囲が異なる。
  • 通信制高等学校は他とは違う実態がある。
  • 基礎ライセンスは必要だと思うが、レパートリーの違いにより教育現場にはリスクが大きい。
  • 通常の許諾の場合も、一つの管理団体がすべてを管理しているわけではなく、同じことであることは理解いただきたい。
  • 校外利用にまで話が広がっていくことについては、権利者側は危惧する。
  • ICT活用教育という考え方に当てはめると校内、校外という区分けは捉えにくい。
  • 共同利用の範囲をもう少し明らかにすべき。
  • 教育が、クラウド・サービスを活用していく方向となると、扱い方が議論になる。
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.